新世界・住吉・堺の沿線情報:ナニワやさかい!ほっと・ねっと

トップページ > 住吉 > 住吉大社特集 > 住吉大社 年間行事

住吉大社 年間行事

1月

初詣
初詣の様子の写真住吉さんの初詣は、大晦日から始まります。境内は新年を迎える人であふれ、午前0時にはいっせいにお賽銭が飛びかいます。
三が日の初詣の動員数では、例年全国で10位以内に入る住吉さん。元旦から新春を寿ぐ神事が行われます。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 若水の儀・元旦祭
  • 元始祭
  • 踏歌神事
  • 白馬神事
  • 市戎社大国社 例祭
  • 若宮八幡宮 例祭
  • 御結鎮神事
  • 新年献詠祭
  • 古札焼納式(とんど)
  • 今主社 例祭

ページの上へ

2月

  • 初辰祭
  • 立聞社 例祭
  • 海士子社 例祭
  • 節分祭
  • 紀元祭

ページの上へ

3月

  • 初辰祭
  • 侍者社 例祭
  • 祈念祭
  • 皇霊殿遥拝式
  • 招魂社 春季例祭

ページの上へ

4月

松苗神事
松苗神事の様子の写真俳句の献詠と松苗植樹の神事。
江戸時代後期、枯れゆく松原を惜しんだ俳人たちが「松苗勧進」をはじめ、松苗の献木とともに和歌・俳句の献詠を求めました。この和歌・俳句は「松苗集」として納められています。松苗神事は「緑化運動のさきがけ」とも言われ、神事にあわせて全国から俳句を募集しています。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 正印殿祭
  • 種貸社 例祭
  • 鉾社 例祭
  • おいとぼし社 春季例祭
  • 楠玉稲荷社 例祭
  • 五社 春季例祭
  • 昭和祭

ページの上へ

5月

卯之葉神事
卯の葉神事の様子の写真住吉大社のはじまりは神功皇后摂政11年の卯の年、卯月、卯の日だったと伝えられています。
5月最初の卯の日に行われる「卯之葉神事」は住吉大社の鎮座を祝い、卯の葉を使った玉串を捧げます。
祭典が行われた後、石舞台で披露される舞楽は必見。同時期に公開される卯の花苑もあわせてお楽しみください。
(その他の行事)
  • 初辰大祭
  • 新宮社 例祭

ページの上へ

6月

御田植神事
御田植神事の様子の写真豊作を祈願して全国で行われる御田植神事の中でも最も規模が大きく、古来の姿をよく残していることで有名。
本殿祭に続いて境内の御田で田植が開始され、同時に御田の舞台や畦において神事芸能の田舞の神楽、神田代舞、風流武者行事、棒打合戦、田植踊、住吉踊などが奉仕されます。日本三大田植祭の筆頭にもあげられる重要な神事です。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 貴船社 例祭
  • 八所社 例祭
  • 浅沢社 例祭
  • 六月大祓式

ページの上へ

7月

住吉祭(夏祭り)
住吉祭の様子の写真住吉さんの夏のお祓いをする人は、千年の寿命が延びると言われています。
五月殿前でお祓いの式が行われ、大きな茅の輪をくぐり第一本宮へ向かいます。第一本宮では夏越女の熊野舞や、子供達が跳ねるように舞う、住吉踊りが披露されます。
無形文化財指定である夏越祓神事。茅を編んで輪にした茅の輪をくぐります。茅の輪は本殿の鳥居前、五月殿前、そして五月殿から本殿への途中と3カ所に設置され、一般の参拝者も行列に続いて3つの輪をくぐります。
輪をくぐる際には、「住吉の夏越し(なごし)の祓する人は 千年のよはい(齢)のぶ(延びる)といふなり」という和歌を口ずさみながらくぐることで、より御利益があると言われています。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 星宮 例祭
  • 斯主社 例祭
  • 神輿洗神事
  • 宵宮祭
  • 例大祭
  • 夏越祓神事

ページの上へ

8月

神輿渡御
住吉祭(神輿渡御祭)の様子の写真神輿が大和川を渡り、堺の宿院に向かいます。宿院の頓宮(御旅所)で祭典があり、飯匙堀にて荒和大祓が奉仕されます。迫力満点の夏祭り最終日の大きな行事です。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 頓宮祭
  • 荒和大祓神事
  • 薄墨社 例祭

ページの上へ

9月

観月祭
観月祭の様子の写真住吉大社のお月見は、古の風雅を伝える見ごたえある神事です。反橋(太鼓橋)では中秋の名月がのぼる中、橋上にて入選短歌の披講と、入選俳句の朗詠が行われます。続いて住吉踊や舞楽が奉納されます。
秋の夜長をじっくりと楽しめ、ゆったりと流れる時間の中で、風流な日本文化が体感できる神事です。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 楯社 例祭
  • 志賀神社 例祭
  • 児安社 例祭
  • 皇霊殿遥拝式
  • 招魂社 秋季例祭

ページの上へ

10月

宝之市神事・升の市
宝之市神事の様子の写真神前に御田の初穂を捧げ、市女が五穀升を奉献します。神功皇后が住吉の浜に市を立てた伝説に由来し、升の売買で賑わったことから「升の市」と言われます。また、古くは相撲会が盛んだった故事により、神事の近日には近畿高等学校相撲大会が奉納されます。
(その他の行事)
  • 初辰祭
  • 大歳社 例祭
  • 大海神社 例祭
  • おいとしぼし社 秋季例祭
  • 龍社 例祭
  • 后土社 例祭
  • 船玉神社 例祭

ページの上へ

11月

  • 初辰祭
  • 明治祭
  • 七五三祝祭
  • 新嘗祭
  • 五社 秋季例祭

ページの上へ

12月

  • 初辰祭
  • 天長祭
  • 煤払式
  • 十二月大祓式・除夜祭

ページの上へ