新世界・住吉・堺の沿線情報:ナニワやさかい!ほっと・ねっと

トップページ >  > 仁徳天皇陵古墳

にんとくてんのうりょうこふん
仁徳天皇陵古墳

仁徳天皇陵古墳の写真

全国に20万基以上あるといわれる古墳の中で、日本最大の前方後円墳。エジプト・クフ王ピラミッド、中国の秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓です。
5世紀中ごろの築造とされ、甲子園球場が12個も造れる広さ。墳丘は全長約486m、3段に築成され、3重の濠がめぐり、周囲には10基以上の陪塚(大きな古墳の周辺に造られた小形の古墳で、近親者や従臣、副葬品が埋納されている)があります。
古墳の中に入ることはできませんが、濠の外からその巨大さは十分に実感できます。約2.8kmの周遊路が整備されており、一周するには1時間かかります。

住所 〒590-0035 大阪府堺市堺区大仙町7-1
入場料金・時間 見学自由
アクセス 南海高野線「三国ヶ丘駅」より徒歩15分
関連リンク 堺市 仁徳天皇陵古墳百科
地図
大きな地図を見る