新世界・住吉・堺の沿線情報:ナニワやさかい!ほっと・ねっと

トップページ > モデルコース:レトロな時代にタイムトリップ

レトロな時代にタイムトリップ 住吉→堺→新世界

朝:なんばから南海本線で約10分、天王寺駅前から阪堺電軌上町線で約15分

住吉

悠久の歴史を、門前の賑わいとともに。
初詣やお祭には、たくさんの人でごったがえする住吉大社。近年、大阪で人気のパワースポットとしても知られるようになりました。
広い境内に国宝や重要文化財が点在、周辺でも下町の風情あるお店や古くから参詣者に愛されてきた名物などいろいろ楽しめます。

住吉大社の写真 住吉大社
ゆとりを持って早めの時間のお参りがおすすめ。
1800余年の歴史を感じながら、厳かな雰囲気が味わえます。

こちらもいかが?

盆栽カフェ グラードの外観写真 盆栽カフェ グラード
住吉大社裏門より約100m 落ち着いた雰囲気の和風カフェ。日本の文化を大切に、日本茶をはじめとしたこだわりのメニューと一緒に盆栽と陶器が楽しめます。
廣田家の豆めしの写真 豆めし 廣田家
炒った大豆入りの豆めしが有名。豆の香りがほくほくのご飯に染み渡ります。散策の後のお昼ごはんにどうぞ。

南海高野線 住吉東から堺東へ約7分

昼

堺

大阪第二の政令指定都市として発展しながら、
古代から近代までさまざまな時代の歴史文化を色濃く残す堺。
なかでも、現代に大きな影響を与えた文化人である、歌人の与謝野晶子、茶人の千利休は、
往時を偲ぶゆかりの地が各所に大切に保存されています。

堺市役所 展望ロビー
展望ロビーからの眺め地上80mの21階からの眺めは絶景。ロビーにあるセルフサービスの喫茶「ミエール」では、御陵をデザインしたメニューや本格的なお抹茶がいただけます。

茶道を大成した千利休にちなんだ場所を訪ねて

千利休屋敷跡の写真 千利休屋敷跡
阪堺電車「宿院駅」すぐ近くの屋敷跡に、
椿の井戸と利休ゆかりの大徳寺山門の
部材を使って建てられた井戸屋形があります。
南宗寺の写真 南宗寺
利休が修行した寺院。
千家一門の供養塔、
茶室実相庵などがあります。
妙國寺の外観写真 妙國寺
利休が寄贈した六地蔵灯籠や瓢箪型手水鉢がある蘇鉄の枯山水庭園は日本唯一。

与謝野晶子ゆかりの地をたっぷり巡る

与謝野晶子文芸館(堺市立文化館)の写真 与謝野晶子文芸館(堺市立文化館)
与謝野晶子が活躍した「明星」や歌集「みだれ髪」は、挿絵や装丁にアール・ヌーヴォーの代表画家ミュシャのデザインをいち早く取り入れました。
堺市立文化館は、ミュシャの美術館と晶子の記念館が一緒になった施設で、幅広い展示を通して活動の全体像を紹介しています。
与謝野晶子生家跡碑の写真 与謝野晶子生家跡碑
菓子商の三女として生まれた場所に、歌碑が建てられています。
覚応寺の写真 覚応寺
晶子と鉄幹をひきあわせたご縁のある寺、自筆の歌碑があります。

阪堺電軌阪堺線で恵美須町へ

夕方

新世界

新世界ならではの郷愁を、たっぷりと。
おもちゃ箱をひっくり返したような雑然さが面白い通天閣界隈。
昔ながらのレトロなお店で食事やコーヒーを味わったり、
寄席や劇場で日常を忘れて、時間旅行も楽しみませんか。

  • 阪堺電車「恵美須町」駅 住吉と堺のあと、チンチン電車に揺られて恵美須町駅へ。
  • 通天閣本通商店街
  • ここはやっぱりはずせない!通天閣
  • 総本家「更科」新世界ができた頃から続く更科蕎麦の老舗。総本家「更科」を詳しく見る

通天閣の写真

総本家「更科」の写真

通天閣の2代目ビリケン

南海本線 新今宮、今宮戎から難波へ

翌日

高野山

ちょっと足をのばして…

与謝野晶子の歌碑は堺市内にたくさん建てられていますが、高野山にもあります。
高野山へちょっと足をのばして、厳かな高野山の自然を楽しみながら歌を詠み、
与謝野晶子の時代に耽ってみてはいかがでしょうか。

行き方:南海高野線で、なんば駅から特急こうやで約90分。

与謝野晶子歌碑は
奥之院中之橋駐車場からの参道にあります。

※各エリアの詳細は拡大してご覧ください。